バッグの持ち手の芯が折れたら 丸手ハンドルの芯交換

バッグのハンドルの芯が折れてしまったら修理できるの?

・折れてしまった丸手ハンドルの芯材の抜き替え修理が可能です。丸手ハンドルは機械縫いでは元穴を正確にひろう修理が困難ですので、手縫いで補修します。

丸手ハンドルの折れた中芯の交換。ミシン縫いできないこともないですが、念には念を入れてすべて手縫いします。丸手ハンドルの芯交換は完全な手縫い修理になるので、敬遠されがちな修理ですが、ハンドル新規作製に比べリーズナブルに修理できるのでお勧めです。手縫い修理はミシンの何倍もの時間がかかります。作業中は「そりゃ、だれもやりたがらないよな~コレ・・」と内心思いながらも頑張ってます。

続きを読む

ルイヴィトンの修理 ショルダーバッグのストラップ(肩紐)交換修理

ルイヴィトン・ショルダーストラップ(肩紐)の交換修理

・ルイヴィトン製品のショルダーバッグのストラップ交換事例。雰囲気の近いヌメ革をルイヴィトン専用にオーダーし、サイドの飾り捻・コバの染料仕上げまでトコトンこだわった交換修理です。

続きを読む

バッグハンドルのバニッシュ修理 塗装剥がれ・ベトベトの修理

ブランドバッグのコバのベタつきの修理

・バッグのハンドル塗装劣化や財布のコバが修理できます。

ご愛用のブランドバッグ、ハンドルや外周の塗装剥がれやベトベトで困ったことはありませんか?ブランドバッグの多くはバニッシュと呼ばれるコバ(側面)を顔料塗装で仕上げるフィニッシュが施されています。使用しているうちに湿気や気候によりべとつきが発生したり、剥離が起きたりします。また製造時の塗装不良などもまれに起こります。メーカーさんでは高額修理となるケースや、そもそも修理を断られる場合もありますが、当工房では状態が良ければ劣化した塗装を取り除き、新たに顔料を乗せなおしてバニッシュの再生修理が可能です。

続きを読む

ファスナーの種類について 鞄・財布・ブーツのファスナー修理

ファスナー修理と使用素材について

・防水ファスナー・大きい番手のファスナーや、高級クラスのエクセラファスナーでの交換修理が可能です。

ファスナーの修理と一口に言っても、ファスナーテープには色んな種類があります。今回は当工房で使用しているファスナーテープの種類について紹介します。

ファスナー 修理 エクセラ

続きを読む

作家紹介 ギターストラップ・カメラストラップ製作販売 708works 様

個人作家さんでレザーアイテムの製造販売をされている「708works」(ナナゼロハチワークス)様のご紹介です。

  

【販売サイト】https://www.708works.jp/

オーナー自身が長年の楽器経験者、某有名楽器メーカーに所属していたという経歴もあり、その経験を生かして演奏時の使いやすさとデザイン性の両方に拘った高品質のギターストラップを制作しています。

ウロコストラップ ギターストラップ 708works

708worksの代表作、ウロコストラップは既に多数の有名アーティストにも愛用されており、その特徴的なデザインは、愛用の機材に装着すればLIVEなどのイベントでも目立つこと間違いなしです。 続きを読む

鞄修理 ルイ・ヴィトン リヴィエラの内装交換

ルイヴィトン リヴィエラ 修理

ルイヴィトン・リヴィエラの内装交換。

バゲットに次いで多いご依頼です。カラーバリエーションが豊富で大変人気の製品ですが、こちらも内装の合成素材の劣化がおきて使用できなくなるパターンが多いです。張り合わせタイプのバッグの解体修理は難度が高く、気の遠くなるような作業が待ち構えているため、断るお店のほうが多い印象ですが、当工房ではこうしたタイプの製品もすべて修理可能です。
続きを読む

ルイ・ヴィトン 修理 ヌメ革のパーツ作製

鞄修理 ヌメ革

ルイ・ヴィトン、ミニポーチのストラップ作製です。こうした付属品の場合は、本体から外して送っていただいても大丈夫です。

今回も何点かルイ・ヴィトンのヌメ革修理のご紹介です。
続きを読む

鞄・財布・靴のファスナー交換 最高級YKKエクセラファスナーでの交換修理

YKKの最高級クラスYKKエクセラファスナーについて

お問い合わせ頂くご依頼の中でも1,2を争うファスナー関係の修理、今回は、ファスナーという素材そのものに焦点を当ててみたいと思います。当工房では、YKKファスナーの中でも最上級クラスのエクセラファスナー(SGファスナー)での修理が可能です。このファスナーがどれくらい品質が高いかといいますと、数十万クラスの多くの一流ハイブランドでも採用されているもので、中堅クラスのブランドぐらいでは既製品でもまず使用されることはありません。つまり、YKKエクセラファスナーで修理するということはハイブランドに取り付けてもその高級感を削ぐことなく修理ができ、中堅クラスについては修理することで製品のレベルをグレードアップさせることができるわけです。

ファスナー 修理
続きを読む

鞄修理 ハンドル・ストラップ付け根の破損

ハンドル・ショルダー根革の色々な修理方法

バッグの修理と一口に言っても様々な修理方法があります。大きく分類すると、パーツを一から作る新規作製と、パーツをそのまま生かした修繕とに分かれます。今回は後者の補修方法について解説したいと思います。

鞄修理
続きを読む